イベント・お知らせ

  • 周辺観光

夏のエコアイテム×日本の伝統!「丸亀うちわ」を体験しよう

「丸亀うちわ」の生産量は国内のシェア9割!

丸亀うちわは香川県丸亀市周辺で作られているうちわのこと。
江戸初期に金比羅参詣の土産物として、朱赤に丸金印の渋うちわが作られたのが始まりといわれています。

 

讃岐うどんの名店が多いことでも知られている丸亀市ですが、名物はうどんだけではありません!
なんと、うちわの生産量は国内のシェア9割にのぼる年間1億本以上と、量も形の多様さも日本一を誇ります。

丸亀うちわの特徴

丸亀うちわの特徴は、柄と骨が一本の竹で作られているものが多いこと。

柄は丸柄と平柄の両方があり、しなりのよい竹は仰ぐと気持ちのいい風を生み、うちわに最適の素材です。

うちわの港ミュージアム 宿から車で約30分

うちわの港ミュージアムは、丸亀うちわの歴史を伝えるさまざまなうちわ、うちわづくりの模型人形、貴重な文献などを展示、実演コーナーでは伝統の技と工程を披露するほか、体験教室、全国の主なうちわも展示した、うちわの総合博物館です。

 

住所:香川県丸亀市港町307-15

電話番号:0877-24-7055

開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

入場料:無料

公式ホームページ:https://marugameuchiwa.jp/

全部で47もの工程のほとんどが、職人の手仕事によるもの。平成9(1997)年には、国の伝統的工芸品に指定されました。
表・裏両面に、薄い透かし織の布を貼り合わせた『風布』。竹骨に紙を貼った従来のうちわに比べ、手に持って軽く、やさしい優雅な風を伝えてくれます。

うちわ工房「竹」 宿から車で約30分

丸亀城内にあるうちわ工房「竹」では、熟練した職人によるうちわづくりの実演や販売を行っています。

製作体験(骨製作、貼り)も大人気!製作時間は1時間前後かかるので、貼ってから乾くまで城内散策を楽しんでいただくこともできます。

 

住所:香川県丸亀市一番丁丸亀城内

電話番号:0877-25-3882

開館時間:10:00~16:00

休館日:毎週水曜日、12月27日~31日

公式ホームページ:https://marugameuchiwa.jp/

製作体験受付時間

10:00~14:00(※要予約)

※12月25日午後~1月4日午前は受入れなし。

所要時間 約1時間前後(受入人数10人程度まで)
体験料 1本1,000円

今年の夏は、香川県で日本の伝統に触れる旅をしてみてはいかがでしょうか?

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら